英語業界は教えてくれない!本当は誰でも出来る最速英語マスター法

一冊の本を読むのに1ヶ月かかっていたのが、わずか1日で読めるようになった ツライ練習なしのナマエケモノのための速読法

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウチゴハンを観ました

ウチゴハンという番組
ちょっぴり癒されます。

なんだかついつい見てしまう。

ウチゴハンは
江角マキコさんとぐっさん山口智充
がママとパパに扮し、
毎回お客さんを招いて料理する
という番組

料理のレシピも参考になります。
こちらのウチゴハン
ホームページから
今週のレシピを見ることができます。

他にも今週のお客さんの紹介、
今週は渡辺満里奈さんでしたね。

食材についての情報などもいろいろ見れます。
料理について少し詳しくなれたかも。
気のせいだと思いますが。

毎週日曜の夕方6時からやってますね。

生活に欠かせなくなったipod

もはやipodは生活になくてはならないものになりました。
通勤中の車や電車の中
または自分の部屋で音楽を聴くときも
ipodを繋いで聞いています。

やはりあの小さなプレイヤーに
自分の好きな曲が何千曲も入るというのが良いですね。

それをいつでも好きなところで聞けるのですから
音楽がより身近に感じられるようになりました。


iポッドは持ち歩くのに便利な米アップル社が
発売している携帯音楽プレーヤーです。
種類は大きく次の3種類に分かれます。
iPod、iPod nano、iPod shuffle。

今では若者に絶大な人気がある理由は幾つかあると思いますが、
音楽の編集作業が楽な事。

種類によってデータの保存量にそれぞれ差があります。
また音楽の編集はiTunesというフリーソフトで、
誰でも簡単に編集できるようになっています。


特徴はiTunesというフリーで提供されているソフトを使って行いますが、
これは誰でも簡単に編集作業が行えるようになっており、
ヒットに繋がった大きな要因の一つです。
もう一つは持ち運びが楽な事。最近では電車の中を見渡せば、
誰かしら利用しているのを目にすると思います。
大きさが小さく、ジョギングの最中でも使えます。

特に最小のiPod shuffle等は、首からぶら下げてるのを忘れる位の大きさです。
この機種の気になる価格ですが、機種/ディスク容量により大まかに分かれます。


iPodを選択する時のポイントですが、
価格と使用用途との兼ね合いでしょうか。
CDはがさばるのが嫌な方は迷わず80GBを。
私もこれを使用しています。
やっぱり一つにまとまるでスッキリします。
CDを全部売ってしまいました。

最低限今日聞くものがあれば良いという方であれば、
1GBでも十分だと思います。イメージとしては、
iPod nanoはポケット、iPod shuffleは首からぶら下げて、
iPodはかばんに入れて聞くというイメージでしょうか。

海外旅行の人気の国

海外旅行の人気国は、トップがアメリカ、
続いてタイ、イタリア、フランス、ドイツの順になっています
(※アップルワールド社調べ)。

まず、アメリカについて見ていきましょう。

アメリカは、日本の約25倍の広さがあり、行く場所によって、
それぞれに違った旅の情景、風情をを楽しむことができます。

ロッキー山脈、五大湖、ナイアガラの滝、ネバダの砂漠、
グランドキャニオンやモニュメントバレーに代表される大渓谷、
といった大自然も魅力的ですし、
ニューヨーク、ロサンゼルス、ワシントンDC、ラスベガス、
サンフランシスコ、シカゴ、アトランタ、ニューオーリンズ、マイアミ
といった個性的はな大都市も各所にあり、観光スポットは無数にあるといっても過言ではありません。

スポーツ、グルメ、 その他のエンターテインメント、
音楽、自然、歴史、文化、アドベンチャーなど、
あらゆる分野でわたしたちを楽しませてくれる“夢の国”、それがアメリカです。

このことから、「海外に行くならアメリカ」ということで、
人気国のトップの座を堅持しているのでしょう。


人気2位以下の4つの国について

タイにはバンコク、プーケット、サムイ、チェンマイ、バタヤ、
などの観光地があり、それぞれに独特の自然の素晴らしさのほか、
個性的な文化が醸し出すエキゾチックな体験の数々を楽しむことが可能です。

イタリアは、ローマ、フィレンツェ、ヴェニス、ミラノ、といった
伝統ある都市が目白押しで、それぞれに歴史の都としての、風情、情緒を楽しむことができます。

フランスは、何と言ってもパリですね。
凱旋門、エッフェル塔、オペラ座など歴史的な建造物のほか、
グルメやショッピングを楽しむことができ、観光都市としての魅力はやはり大きいです。。

最後、ドイツにも観光スポットがたくさん存在しています。
ベルリン、ケルン、ミュンヘン、フランクフルト、などの都市では、
今もなお中世の町並みや古城を至る所で見ることができ、
まるで何百年も昔にタイムスリップしたかのような感覚味わえます。

アシックスのバスケットシューズ

アシックスバスケットシューズは、過酷な動きに耐える頑丈なつくりであり、
フロアを確実にグリップするソールを装備しているバスケットシューズです。

アシックスバスケットシューズは、足とシューズの一体感が得られて、
軽く、足をケガから守る保護機能をも備えています。

どこにアシックスバスケットシューズの人気の秘訣があるかというと、
その高いファッション性にあります。アシックスバスケットシューズは、
俊敏で鋭い選手のフットワークに自由自在に対応できる
バスケットシューズの逸品として高い評価を博しています。

さて、アシックスバスケットシューズを選ぶ時のポイントですが、
サイズとフィット感です。アシックスバスケットシューズを選び間違えたら、
走ったり歩いたりしたときにつま先に負担がかかってしまい、
足を痛める原因にもなります。

アシックスバスケットシューズの素材は、
天然皮革・ヌバック・合成繊維・人工皮革・スウェードなどがあり、

それらを複合しているのもあります。アシックスバスケットシューズは、
素材によって手入れ方法が違ってきますので、気をつけましょう。

電子辞書

電子辞書とはコンピュータを使った辞書の総称です。

電子辞書とは、ハードディスクやCD、
フラッシュメモリなどの媒体、あるいはネット上にある辞書データを、
コンピュータによって検索・表示する装置およびソフトウェアのことを言います。

電子辞書とは、広義では以上の意味ですが、
一般に「電子辞書」と言う場合、携帯型の専用装置を指すことが多いようです。

電子辞書とはいえ、完璧というわけではありません。
使い勝手はそれなりにいいものが多く出ていますが、
あまり頼りすぎると頭が退化するなんていうという評価もあるようです。
個人的には、電子辞書は、紙面の辞書と併用するのがいいのではないかと思っています。


電子辞書が普及している現代では、各社からそれぞれ優れた電子辞書を発売されています。
これらの電子辞書は、単体で見ると、それなりに使い勝手が良さそうですが、

電子辞書を比較することによって、
より自分に適したものを知ることができると思います。

電子辞書は、大きく種類を分けて、以下の3つタイプに分かれます。
まずはこれらの長所・短所を比較してみましょう。

・オンライン型:サーバーに格納されたデータに、
パソコンや携帯電話等の端末を使ってアクセスし、閲覧するもの。

・専用装置型:辞書に特化した機種で、辞書データを格納したROMと、
キーボードおよびディスプレイが一体となった、携帯型のもの。

・ローカル型:CDやDVDなどの媒体に格納されたデータ及びソフトを、
ユーザーがパソコンや携帯電話を使って操作・閲覧するもの。


まずはこの3つのタイプを比較し、
自分の用途、使い方合ったものを選ぶと良いのではないでしょうか。

その次は、自分が選んだタイプの中でさらに商品を比較して、
自分のニーズに合ったものを絞り込んでいったら良いと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。